物化部の今日この頃を徒然なるままに……って感じのブログ
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
物化部とは
普段は研究班に分かれてそれぞれの研究をしています……たてまえ上は!!
のんびりまったりやってる部活です(^_^.)
現在の研究班は「青の洞窟」「ロボット」「プラズマ」「スプーン」「砂糖電池」「光速」「シャボン玉」「色素増感型太陽電池」です。
リンク集に交流校である麻布学園さん化学部ブログのリンクを貼りました。

一宮高校物化部を宜しくお願いします!!

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月17日に終業式があり、夏休みに入りました。
物化部は夏休みもほぼ毎日活動しています。

さて、そんな中、7月18日に名城大学で東海地区フェスタが開催されました。
物化部からは青の洞窟班光速班がポスター発表で参加しました。お疲れ様でした。

残念ながら、物化部の発表は受賞なりませんでしたが、生物部さんが受賞されていました。おめでとうございます。

発表した人にとっても、していない人にとっても、良い経験になったと思います。ここで学んだことを活かしてまた研究に打ち込んでいきたいです。

さて、ここでお知らせです。
8月16日に、物化部のOB・OG会を行います。
この記事をご覧のOB・OGの皆さん、よろしければ是非おこしください。
スポンサーサイト
 さて、今日も昨日に引き続き班紹介をしていきます。

 今日ご紹介する班はムペンバ効果班です。

早速ですが、同じ量のお湯と水を同時に冷やし始めたときに、どちらが先に凍ると思いますか?

常識的に考えると水のような気がしますが……実は、お湯の方が先に凍ることがあります!

この現象を「ムペンバ効果」といい、タンザニアのムペンバ氏が発見したのでこの名前がついています。

原因や、どのような条件下で起こるのかなどはいまだ解明されておらず、私達はその解明のために日々研究をしています。
今年度の4月に発足したばかりの新興班ですが、2年生2人、1年生2人で楽しく活動しています。

 すみません、色々とトラブルが有り更新が遅れました<(_ _)>

 さて、今回からしばらくは今物化部で活動している班の紹介をしていきたいと思います。

 まず、今活動している班は光速班、スプーン班、砂糖電池班、青の洞窟班、シャボン玉班、色素増感型太陽電池班、ロボット班、ムペンバ班の8班です。

 その中でも今回はシャボン玉班の紹介をします。

 シャボン玉班は、シャボン玉の膜での光の干渉について研究している班です。

 みなさん一度はシャボン玉をしたことがあると思いますが、その色の変化をじっくりと見てみたことはありますか?
 上手くいけば、シャボン玉が赤、橙、黄、緑、青、紫、と色を変えていくのが観察できます。可視光線の、波長の長い順ですね。

 さて、問題はここから。

 シャボン玉は、赤、橙、黄、緑、青、紫、と変化した後、黄金色になるのです。

 この黄金色がなぜできるのか、それを不思議に思い研究しているのが私達シャボン玉班です。
 

 
タイトルにありますが、14人の一年生が入部しました!

一年生とともにこれからも研究に励んでいきたいです。

P.S.明日からは班紹介をしていきますよー
ずっと更新できませんでした、ごめんなさい(;>_<;)

さて、11月9日にAITサイエンス大賞2013に行われました。物化部はな、なんと、

プラズマ班が2年連続優秀賞

砂糖電池班が奨励賞

そういうことで諭吉君(1万円札)が1枚、2枚…と。いやー嬉しい限りです\(^_^)/

これからはもう少し頑張って記事を書いていきますので、よろしくお願いしますm(__)m

DSC_0154_convert_20131122193701.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。