物化部の今日この頃を徒然なるままに……って感じのブログ
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
科学館
名古屋市科学館、玉がでけェーっ!

今日は、『第9回 坂田・早川記念レクチャー「CP対称性の破れの研究の進展」』という講演会がありまして、2008年にノーベル賞を受賞なさった小林誠さんがお話をしてくださいました

今回は長いので、続き↓

場所は、最近改修工事が終わって(まだ終わってないところもあるようですが・・・)、でっかい玉(世界最大のプラネタリウムらしいですね)が付いた、名古屋市科学館です
俺は中を見学はしていませんが、午前中に来てた部員の人に話を聞くと、旧科学館よりめっちゃすごくなってるそうです
竜巻ラボは凄そうだし、放電ラボはうるさそうだけど、極寒ラボは寒そうですね
あと、光フロアと水のフロアには行ってみたかった・・・(ノд`@)アイター(俺が、青の洞窟班なので・・・)
時間があれば行ってみたいですね

メダル
坂田・早川記念賞のメダル、小林誠さんが受賞されたものです(ノーベル賞のメダルじゃないよっ)

さて、講演会の内容はというと・・・
主に、粒子と反粒子とかの素粒子についての話でしたね
粒子と反粒子が激突するとすべてエネルギーになるとか、6元クォーク模型とか、いろいろ凄い(難しくて)濃い内容・・・(俺には難しすぎて、普通に理解できないですが・・・( ̄ロ ̄lll))
説明ができないので、気になる人は「CP対称性の破れ」で検索すると、いろいろ出てきますよ
コメント
この記事へのコメント
そうか、ゴメン・・・
2011/04/19(火) 18:09 | URL | たなこー #-[ 編集]
あれは凄いなんてもんじゃない
今日(昨日?)軽く見ただけですが20分語れますよ、はい。
スパークチェンバーの隣に霧箱が
あったのが良かったです。
2011/04/17(日) 02:04 | URL | holic719 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bukkabu.blog110.fc2.com/tb.php/278-025ad78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。