物化部の今日この頃を徒然なるままに……って感じのブログ
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
物化部とは
普段は研究班に分かれてそれぞれの研究をしています……たてまえ上は!!
のんびりまったりやってる部活です(^_^.)
現在の研究班は「青の洞窟」「ロボット」「プラズマ」「スプーン」「砂糖電池」「光速」「シャボン玉」「色素増感型太陽電池」です。
リンク集に交流校である麻布学園さん化学部ブログのリンクを貼りました。

一宮高校物化部を宜しくお願いします!!

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三寒四温にみまわれる春のどうも気怠い、
もとい日本の経済の先行きが気になる増税が始まりました。

期待に期待を重ね理想を夢描いている新入生諸君

最後を締めくくるスプーン班です。
文字通り班員も皆受験生で後輩ができないと
本当に最後になってしまいそうな班です。
できれば引き継いでくれる人が欲しいです。


どうでもいい前置きが続きましたね。
いわゆる生徒所感です。


本題に入りましょう。

実験内容はスプーンに水道の水を当てるものです。
こんな感じでいうとなんだそれっとなるので
飛行機の羽で空を飛ぶ事象、つまり揚力にと似たもの
と言えば解るでしょうか?
家でスプーンの片面だけに流すようにしてみるといいでしょう。


そんな些細なことと思うかもしれませんが小さな疑問を追及することは一つの才能でもあります。
まあ、授業で疑問をもったら先生に聞く人と聞かない人がいますよね。
それと同じです。
でも、やっぱり一番重要なのは面白いとかそういう感情を持てることですね。

スプーン班に入ってくれとはいいませんが面白いと思ってくれれば幸いです。

良き3年間を過ごしてください。


長々と失礼しました。

図1_convert_20140415185135
最近暑くなってきましたね。今日も多くの初々しい1年生達が来てくれました。ありがとうございます!


さて、第六回はロケット団・・・ではなく、ロケット班(仮)について紹介したいと思います。

ロケット班(仮)は研究を始めてからまだ半年しか経っていません。
主に、自作のペットボトルロケットを水の量などの条件を変えて打ち上げ、飛距離を計測しています。
打ち上げる場所は学校の近くの公園です。
今後もこのペットボトルロケットを使って様々な研究をしていく予定です。

班員は、今のところ三年生が一人、二年生が三人で元気に活動しています。

少しでも興味を持ったあなた!!物化部はいつでも君を待っている!!
写真
今日は部活見学にたくさんの新入生が来てくれました!
明日は今日よりも新入生が来てくれるとうれしいです。

では、第五回はロボット班を紹介したいと思います。
(今回はロボット班メンバーが書いてます)

皆さんレゴは好きですか?
ロボット班はレゴのパーツを使ったロボットを作っています!
でも、皆さんが思い浮かぶような部品だけでなく、
レゴのロボット専用のパーツもたくさん使っています。
しかも、プログラムも簡単に作ることができます。

毎年夏休みごろには、WROというロボットの大会に出場しています!
昨年度は先輩たちが全国大会に進出しました。
今年度も全国大会、そして世界大会へ行けるようがんばっています!

知識がなくても興味があれば大歓迎です!
(ちなみに、僕は知識がなかったし、班員には文系がいます)
大会に熱くなれる班は物化部の中でもこのロボット班だけ!
一緒に世界大会を目指しませんか?
ぜひとも物化部へ!そしてロボット班へ!

image.jpeg

昨日から部活動体験が始まりました。
物化部にも新入生が来てくれました。新入生諸君、来週もぜひ物化部に来てね。

それでは、班紹介を始めましょう。第四回は糖類燃料電池班を紹介していきます。

糖類燃料電池班は先に紹介した青の洞窟班、プラズマ班と違って1年程前に誕生した比較的新しい班です。
しかし、研究実績では日本学生科学賞全国審査会で入賞を果たすなど、実績は十分にあります。

研究内容はブドウ糖などの糖を使って電気を起こす燃料電池の研究をしています。

二つしかない化学系の班の内の一つなので、化学に興味がある人はぜひ来てください!

DSCF3782.jpg DSCF3841.jpg
☝実験装置                       ☝ベネジクト溶液
テストの影響で更新が遅れました...

さて、気を取り直して第三回はプラズマ班を紹介していきます。

一宮高校プラズマ班は雷に代表されるプラズマを題材に研究しています。

物理と化学の両方の分野にまたがった、やりがいのある研究です。

将来的には、樹脂材料の加工における有用な応用技術まで発展させたいと考えています。

P1010551.jpg P1010548.jpg
                             ☝プラズマ照射中

それでは、第二回から班の紹介をしていきたいと思います。物化部HPでも紹介しているのでそちらもぜひ参考に。

最初は青の洞窟班について紹介していきます。

青の洞窟班は先行研究を合わせて10年近くになる伝統ある班で、
水が青い理由、人工的に青い水を再現する装置の製作にいそしんでいます。

Grotta_azzurra.jpg
☝イタリアのカリブ海にある青の洞窟(水が青くなっているのが分かると思います。)

青の洞窟班は女子の割合が高く、非常にフレンドリーに活動していますので興味があればぜひおいでやす!
これから数日間にわたって新年度の部紹介&班紹介などをしていきたいと思います。
あ、因みに新部長となったので挨拶をさせていただきたいと思います。
「新部長となったSです(個人情報のため)。今年度のブログは部員総出で更新していくのでよろしく御願いいたします」
さて、まず物化部とは、
「物理」と「化学」の観点から身の回りにおきている不思議な現象などを研究していく部活です。
現在、存在している班は以下のとおり
・青の洞窟班
・糖類燃料電池班
・化学班
・プラズマ班
・ロボット班
・スプーン班
・ロケット班(仮)
計7班で御座います。

では第一回目はここらで。第二回目からは各班の紹介をしていきます。( ᐛ )パァ
先月29日にOB・OG会がありました。今回も多くの方々に集まっていただき、大変恐縮でした。

OB・OG会では、在校生の研究をOB・OGの方々に見ていただき、
分からないことを質問したり、アドバイスをしていただきました。

また、OB・OGの方々にもプレゼンテーションしていただき、とても勉強になりました。

次回のOB・OG会は今年の夏頃を予定しております。日程が決まりましたらまた連絡させていただきますので、
OB・OGの皆様、次回も是非いらしてください!

IMG_0823.jpg IMG_0838.jpg

今季のOB・OG会の日程が決まりましたので、ご報告させていただきます。

3/29(土)

AM9:30 OB・OGの方々の集合予定
AM10:00 OB・OG会開始予定時刻
PM4:00 OB・OG会終了予定時刻

当日はこのようなスケジュールで進めていきたいと思います。
プレゼンテーションしていただける方はこちらまでご連絡ください。
bukka1213@gmail.com

たくさんのOB・OGの皆さんが来ていただくことを心から楽しみにしております!
今回から1年生がブログ担当になりました!
初のブログデビューです。先輩に負けじと頑張りたいと思います。
最低でも月に1回は更新するようにしたいです。

さて、先月28日に地学部と合同で、3年生の卒業パーティを行いました。
物化部の出し物として、今年も昨年と同様にビンゴをやりました。
景品は物化部員が持ってくるよう言われたのですが、お菓子ばかりだったと思うのは気のせいでしょうか?
(もちろん、筆箱やクオカードなど良い景品もありました)
来年はほかの出し物を考えようかな...

その後、地学部が製作した映画(?)を鑑賞しました。すごい苦労をして作ったのだろうと思います。
この作品は今年で3作目になるそうで、来年の続編が楽しみです。

最後は、3年生に感謝の気持ちを込めて、歌を歌いました。
3年生を気持ち良く送り出せたと思います。

来年は、今回よりも感動できる会にしたいです!!
DSCF4162.jpg DSCF4161.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。